忍者ブログ
映画、海外ドラマレビュー、洋楽、グルメ、などなどいろいろブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の中のあなた

#00026
・タイトル:私の中のあなた
・ジャンル:ドラマ、ヒューマンドラマ
・公開年度:2010
・監督:ニック・カサヴェテス
・キャメロン・ディアス=サラ・フィッツジェラルド
・アビゲイル・ブレスリン=アナ・フィッツジェラルド
・ソフィア・ヴァジリーヴァ=ケイトフィッツジェラルド
・ジェイソン・パトリック=ブライアン・フィッツジェラルド
・エヴァン・エリングソン=ジェシー・フィッツジェラルド
・アレック・ボールドウィン=キャンベル・アレグサンダー(弁護士)
・トーマス・デッカー=テイラー・アンブローズ
・ジョーン・キューザック=デ・サルヴォ判事

自己評価(10点満点) ★★★★★★(6)
オススメ度(10点満点) ★★★★★★★(7)

※かなり抑えてレビューしますが、ネタバレの可能性があるかもしれません。

a269e731.jpg


---あらすじ---
弁護士のサラと夫のブライアン。
長男ジェシー、長女ケイト、2人の子を授かりごく普通の家族だった。
しかし、長女ケイトが白血病にかかっていることが発覚。
治療にはどうしても臓器の移植が必要。
しかし、ケイトに完全に一致するドナーは現れない。
そこで医師からの提案が・・・
新たに遺伝子操作で子を誕生させ我が子でドナーを作るという提案だった。
サラとブライアンは迷いながらもケイトを救うため医師の提案へ。
そして、生まれてきた子がアナだった。
アナは生まれてからケイトの為に幾度も臓器を提供。
そして、アナが11歳になると、辛く苦しい臓器提供の手術を辞めたいといいだした。
アナは決心を強い意志と決心で、勝訴率91%を誇る、凄腕弁護士キャンベルに・・・
なんと、11歳の子供がキャンベル弁護士に依頼。
しかも、親を相手に「これ以上臓器提供はしたくない」と言う、訴えを起すと言うもの。
キャンベル弁護士は迷いもなくその依頼を受けたのだった。
ドナーとして生まれ幾度となく辛く苦痛な手術に耐え臓器を提供してきたアナ。
しかし、アナがドナーとして協力しなければ姉のケイトの命は亡くなってしまう。
一体、この家族はどうなってしまうのだろうか・・・

---感想---
あらすじをちょっと見るとこんな感じですが・・・
意外や意外!
映画全体の雰囲気はほのぼのしてシミンリしてない。
楽しく爽やかな感じすらする。
だが、そのほのぼのした感じとは逆に悲しい物語が流れる。
雰囲気と内容が逆行し、皮肉っぽいつくりになっているといった印象。
それだけに、心に悲しさが妙に優しく伝わってくる。
なにより、命の大切さや切なさを優しくしっかりと味わえる作りとなっている。
いつもの生活にあたり前にいる自分のまわりの人が
健康でいる事に幸せを感じる映画じゃないでしょうかね。
いあーこりゃ、なかなかいい映画でしたよ!

 
a43df866.jpg

 
そして何と言っても驚いたのはこの2人の子役。
白血病もかかってしまった、ケイトことソフィア・ヴァジリーヴァ。
本当に病魔に襲われているかのような演技はますます物語に引き込まれます。
アナ役のアビゲイル・ブレスリンも苦悩な決断をする難しい役柄も、
しっかりと表現され、悩ましく、苦しい感じがヒシヒシと伝わってきました。
それでーーー
忘れてましたが・・・
この映画はパッとみは、キャストはなんと言っても、
キャメロン・ディアスとアレック・ボールドウィンのはず。
しかし、あれだけのハリウッドスターにもかかわらず、
彼らは、でしゃばらず、存在感が無さすぎず、サラリと演技。
この2人の子役をさらに引き立てて、さすがだな~っと実感!
悲しすぎて悲しすぎてたまらん映画ではなく、
優しく、ジンワリ心に響き考えさせられる映画でもありました。
是非、ご覧あれ~




この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

・・・・・(ノω・。)

…感想なんて

今は色んな感情が入り交じって

上手く言葉では表せない(´;ω;`)

ただ…
一言だけ今言えるのは

これは映画の枠を超えてる…(ノω・。)
  • from ☆星☆ :
  • 2011/07/27 (02:11) :
  • Edit :
  • 返信

Re:・・・・・(ノω・。)

おぉ~ 順調に観てるね^^
この映画は何がいいって、内容と雰囲気がそぐわないところ。
悲しいストーリなのに、ほんわか優しい雰囲気。
そのギャップがとてもこころに優しく伝わってくるよね。
この映画はそんなところが好きかな^^
  • from yucky :
  • 2011/07/27 (07:31)

(* ̄□ ̄*;

また↓間違ってコメ書く前に送信になっちった(;・∀・)

この映画は宣伝の時からヤバイと思ってたにゃ(;
^ω^)

実話を元にはしてるけど完全なノンフィクションでは無いみたいだねぇd(・ε-`*)

ってかマジでしっかり風邪治してにゃ(ぅω・。)
お薬は良くなったと思ってもちゃんと飲むんだぉ!

本当に大丈夫かなぁぁ|ω;))))???
  • from ☆星☆ :
  • 2011/06/19 (03:41) :
  • Edit :
  • 返信

Re:(* ̄□ ̄*;

この映画は実話を元にしたって事はない???どこにも書いてなかったよ~?小説を映画にしたって事は書いてあったけど。どうなんだろうなぁ。
風邪はもうほぼ治ったよ~^^
  • from yucky :
  • 2011/06/19 (08:33)

|ω;))))

メッセージをどうぞ
  • from ☆星☆ :
  • 2011/06/19 (03:28) :
  • Edit :
  • 返信

Re:|ω;))))

メッセージをどうぞ?
アハハ (( (*^▽^*)
ミスったにゃぁ~w
  • from yucky :
  • 2011/06/19 (08:31)

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

counter

e-mail

何かご意見・ご質問等ございましたら、
こちらからどうぞ。
☆☆☆お便りお待ちしております☆☆☆

profile

HN:
yucky
性別:
男性
自己紹介:
「画面の向こうには自分と同じひとがいる」「映画と音楽はこころの栄養」映画、音楽、などを中心が中心のブログにしたいと思います。更新頻度はかなり適当になると思いますが、見て頂けると嬉しいです。コメントもお気軽にカキコしてくださいなw また何か当ブログで企画等ございましたらお気軽にご提案してくださいね。その際にはコメント欄又はメールでご連絡お願いします^^

causion

※コメントは遠慮なさらず、お気軽にどんどんカキコしてくださいませ。ただ、こちらは不特定多数誰でも閲覧が可能な為、プライベートな事や公開されては困るような内容には注意してくださいね。また、いらっしゃらないと思いますが、不快、不可解、あらし等のコメントは管理者の判断により削除させていただきます。

※相互リンクは随時募集しております。ジャンル等は特別制限はありません。もし相互リンクしていただけるのであれば、どこでも構いませんので、記事内コメント欄又はメールでご連絡お願い致します。ただし、いらっしゃらないと思いますが、不正な内容や過激内容などを取り扱うサイトに関してはお断りする事もございますので、ご理解をお願い致します。しかしごく普通のサイトであれば問題はございませんので、お気軽にご連絡をお願いします。

※注意を払って間違いのない記事にしたいと思いますが、誤りや誤報もあるかもしれません。個人での運営なのでその点はご理解していただき、お気をつけお願い致します。その為、当ブログの情報を元に損害等、出た場合は責任を負えないので自己責任でお願い致します。

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

フリーエリア

info

かなりマイペースにUPしていきます~ 2013/07/30

calendar

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

sarch

comments

[06/05 離脱ラバ]
[05/18 ☆星☆]
[05/14 ☆星☆]

barcord(mobile)

Copyright ©  -- honobonoyucky --  All Rights Reserved

 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]


PR