忍者ブログ
映画、海外ドラマレビュー、洋楽、グルメ、などなどいろいろブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジュリエットからの手紙


#00103
*タイトル: ジュリエットからの手紙
*原題: Letters to Juliet
*ジャンル: ラブロマンス
*公開年度: 2010年(米国) 2011年(国内)
*監督: ケイリー・ウィニック
*脚本: ティム・サリヴァン、ホセ・リベーラ
*制作: エレン・バーキン、マーク・カントン、キャロライン・カプラン
*制作総指揮: ロン・シュミット
*アマンダ・セイフライド :ソフィー・ホール
*クリストファー・イーガン :チャーリー・ワイマン
*ヴァネッサ・レッドグライヴ :クレア・スミス(ワイン)
*フランコ・ネロ :ロレンツォ・バルトリーニ
*ガエル・ガルシア・ベルナル :ヴィクター
*ルイーザ・ラニエリ :イザベラ
自己評価(10点満点) ★★★★★★★★(8)
オススメ度(10点満点) ★★★★★★★(7)


---------- ストーリー ----------
ライターを目指すソフィーはニューヨーク誌の調査員。
フィアンセのヴィクターは腕利きの料理人で
ニューヨークにイタリアンレストランを出店する予定。
そんな彼と一緒に結婚前のイタリア旅行へ。
二人でたっぷりとイタリアを
楽しむつもりだったソフィーだったが、そうはいかなかった。
ヴィクターは腕利きのイタリア料理人。
ましてや本場に来てしまったのだから、
料理人の熱が燃え上がり、自分一人でイタリア料理を探しに。。。
ソフィーは置いてきぼりになり、
ひとりイタリアの街を楽しむ事になってしまった。
そして、ソフィーはイタリアの町をひとり散策へ。
すると『ジュリエットの家』に遭遇。
壁には一般観光人などが書いた女性たちの想い想いの恋の手紙が
数多く、所せましと壁に貼り付けてあったのだった。
そして、ソフィーは壁の赤いレンガの奥にひとつの手紙を発見。
それは、とても古い恋の手紙だった・・・


---------- 感想 ----------
このドラマはおもろかった!
ストーリーに関してはかなりベタで
ありふれてヒネリがないけど、それが逆にいいかもしれない。
まぁ、人によっては、なーんだっ、ベタ過ぎ~っと、
言う人もいるかもしれないけど、俺はこういう映画好きだなー
なんと言っても、雰囲気が物凄くよくて、
オシャレなイタリアの片田舎を映像的にも楽しめる。
映画だから、実際にこういうのはあえりえない、
もしくは、ありえるけどかなり稀なストーリーだけど、
こういう恋をしたいな~っと思わせてくれるハッピーラブな映画。
恋の楽しさの基本を描いているので、
恋につかれた、長い付き合いのマンネリのパートナーにあきあき、
とか、そいう人たちには刺激になるかもしれない。
そして、観終った時には単純なストーリーの中には
よく考えると奥深いものを感じられて、
恋についてちょっと考えさせられてりもしました。
とにかく、こころがほっこりラブリーになる映画と言った印象を受けました。
また、この映画の舞台でもある、イタリア・ヴェローナでは、
この『ジュリエットの秘書』は実在するとの事。
この映画が公開された2010年では通常の8倍の40000通あったらしいです。
女性であればイタリアに行く機会があったときに
手紙をおいてくるのもいいかもしれません。
ちなみに、実際の『ジュリエットの秘書』で日本語で書いた場合は
ちゃんと日本語でお返事が頂けるそうなんで安心してできそうですね。

↓フィサンセ、ヴィクターは腕利き料理人

↓フィアンセ、ヴィクターは旅行へ行っても、料理の事ばかり…

↓ソフィーはレンガの奥に古びたひとつの手紙を発見する。

↓ソフィーは一通の古びた手紙にお返事を書く事に。

↓古びた手紙の持ち主さんか!?

↓思わぬ人探しの旅へと発展。

↓やはり探し人は見つからぬか…?

↓ふと気づいたか!?

↓やっぱりフィアンセ、ヴィクター!?

↓そしてソフィーの恋の行方は…




この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

counter

e-mail

何かご意見・ご質問等ございましたら、
こちらからどうぞ。
☆☆☆お便りお待ちしております☆☆☆

profile

HN:
yucky
性別:
男性
自己紹介:
「画面の向こうには自分と同じひとがいる」「映画と音楽はこころの栄養」映画、音楽、などを中心が中心のブログにしたいと思います。更新頻度はかなり適当になると思いますが、見て頂けると嬉しいです。コメントもお気軽にカキコしてくださいなw また何か当ブログで企画等ございましたらお気軽にご提案してくださいね。その際にはコメント欄又はメールでご連絡お願いします^^

causion

※コメントは遠慮なさらず、お気軽にどんどんカキコしてくださいませ。ただ、こちらは不特定多数誰でも閲覧が可能な為、プライベートな事や公開されては困るような内容には注意してくださいね。また、いらっしゃらないと思いますが、不快、不可解、あらし等のコメントは管理者の判断により削除させていただきます。

※相互リンクは随時募集しております。ジャンル等は特別制限はありません。もし相互リンクしていただけるのであれば、どこでも構いませんので、記事内コメント欄又はメールでご連絡お願い致します。ただし、いらっしゃらないと思いますが、不正な内容や過激内容などを取り扱うサイトに関してはお断りする事もございますので、ご理解をお願い致します。しかしごく普通のサイトであれば問題はございませんので、お気軽にご連絡をお願いします。

※注意を払って間違いのない記事にしたいと思いますが、誤りや誤報もあるかもしれません。個人での運営なのでその点はご理解していただき、お気をつけお願い致します。その為、当ブログの情報を元に損害等、出た場合は責任を負えないので自己責任でお願い致します。

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

フリーエリア

info

かなりマイペースにUPしていきます~ 2013/07/30

calendar

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

sarch

comments

[06/05 離脱ラバ]
[05/18 ☆星☆]
[05/14 ☆星☆]

barcord(mobile)

Copyright ©  -- honobonoyucky --  All Rights Reserved

 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]


PR